YUSENDENT®コントラアングルCX235-1B(内部注水、NSKとコンパチブル)

YUSENDENT®コントラアングルCX235-1B(内部注水、NSKとコンパチブル)


主な仕様:
プッシュボタン式、内部注水、ライト無し
カニシ®タイプ
1:1等速
チタン製
気圧:0.3Mpa
回転数:約20,000rpm
適用バー:Φ2.35mm(ISO1797-1)
騒音:≤70dB
135℃までオートクレーブ滅菌可能

対応する製品 
COXO YUSENDENT 歯科低速内部注水エアーモータハンドピースセット 2/4 ホール 
YUSENDENT® CX235-3B歯科治療用エアーモーター(内部注水-ライト無し)

ご注意:
本製品はライト無しの低速コントラアングルハンドピースです。ご注文する際に、ご使用中のエアーモーターにライトの有無をご確認ください。
CX235-1Bのライト付き製品の型番はCX235-1Cになります。リンクは下記に:
YUSENDENT®コントラアングルハンドピースCX235-1C

歯科矯正治療不正咬合モデルブラケット・チェーン・ワイヤー付き

歯科矯正治療不正咬合モデルブラケット・チェーン・ワイヤー付き

説明:
この歯モデルは不規則な歯並びと歯列矯正の働きを説明します。通常、歯科学校での教育プログラム、歯科矯正模型、実演説明、および教学に使用されます。このモデルは、歯医者が患者とコミュニケーションするのに使い、または歯科教育の歯科教育としても素晴らしいツールとなります(歯科矯正模型)。

特徴:
この歯列矯正治療モデルは、高品質PVCフレームと耐久性ある樹脂製歯で構成され、壊れにくいです。
透明な歯肉モデルは歯の部分を認識しやすくて、小型で持ち運びやすいです。平穏にテーブルに置くこともできます。
弾性ゴムチェーンとメンタルブラケット含む複数歯列矯正治療による不正咬合を実証する。
このモデルを使用すると、歯の不規則性や、歯科衛生に関すること、歯列矯正がどのように働くのかを知ることができます。
これは、歯医者が患者とコミュニケーションするに素晴らしいモデルです。口腔衛生レッスンの全学級の学生にとっても視覚的なツールです(歯科レントゲン)。

仕様:
材質: PVC と樹脂
サイズ: 7.5 x 6.5 x 6cm / 2.95 x 2.56 x 2.36"
カラー:写真が示したように
数量: 1
重量: 186g(くらい)

包装明細:
1 x モデル

連絡 2/1 ポテトサンドを朝晩食べてました。

★ブレイクタイム★
●「クチグセはありますか?」
「私、モノマネが上手いんですよ」と言っていたのは、一人の女性。懇親会で、お酒が入って無礼講のような感じになって「○○さんのマネ」という感じで、私のモノマネが始まりました。まいったなー、という感じで冷や汗が出てくるのと、でも、どんな振る舞いなのかちょっと見てみたい感じもあって、特に止めることもなく、ドキドキしながら見てました。いやー、似てましたね。見返す自分の姿ソックリです。やっているのは女性なので、見た目は全く違うのですが口調と振る舞いが私のそれでした。
中でも、彼女が多用していたのが「うん、素晴らしい!」という言葉。私はそれほど言っているつもりは無かったのですが、周りが「ウケるー!」とか「似てるー!」とゲラゲラ笑っているところを見るとしょっちゅう言っているのかもしれないなと思いました。

f:id:dkenty:20180201165346j:plain


実際、その後に昔撮った自分のビデオを見返してみたら、確かにたくさん言っていました。人から指摘されて初めて気付きますが、自分の「クチグセ」というのは、本人ではよくわからないものですね。

f:id:dkenty:20180201165356j:plain


仕事をはじめてからですが、「クチグセは、その人の人生を表す」と思っていて、例えば、時々おられるのが、二言目には「ムズカシイ、ムズカシイ」と言われる方がいます。たぶん、この人の人生は「ムズカシイ」のだろうなと思いますし、何かやり遂げるたびに「なんか楽しいですね」と言われる方は、きっと楽しい人生を送っているのだろうなと思います。
「ありがとう」がクチグセの人は、きっと、周りからたくさんの愛されて厚意を受ける人生なのでしょうし、「まいったなー」がクチグセの人は、まいった人生なのでしょうね。その人の生き方や日常が、無意識のうちに「クチグセ」に出てくるわけですが、逆を言えば、クチグセを変えることで、生き方も変えることが出来るのではないでしょうか?
楽しく生きたければ、「楽しい」という言葉を増やす。周りの人から愛されて生きたければ、「ありがとう」という言葉を増やす。笑顔で生きたければ、目元や口元が緩む言葉を増やす。好奇心旺盛で面白く生きたければ、「おもしろい」とか「なるほど」という言葉を増やす。・・・etcあなたは、「もっと、こんな人生になったら良いのに・・・」と思うことはありますか?そうなるためには、どんなクチグセを増やすといいでしょうか?

●日本人が知らない太平洋戦争の大嘘
国際政治学者・藤井巌喜の講演録
1946年(昭和21年)5月3日、東京。元アメリカ大統領ハーバート・フーヴァーと連合国軍最高司令官マッカーサーは「太平洋戦争とはいったい何だったのか」を3日間にも渡って話し合った。そのとき、日本人なら誰も思いもしないようなことをフーヴァーは口にした…「太平洋戦争は、日本が始めた戦争じゃない。あのアメリカの『狂人・ルーズベルト』が、日米戦争を起こさせた。気が狂っていると言っても精神異常なんかじゃない、ほんとうに戦争をやりたくてしょうがなかった…
その欲望の結果が日米戦争になったんだ」その言葉を聞いて、マッカーサーははっきりと同意した…私たち日本人は、小さい頃から「日本が真珠湾を宣戦布告もなしに攻めて戦争を起こした」「日本は残虐な悪い国だ」ということを新聞でも、テレビでも繰り返し教わってきました。でも、今から数年前、我々が耳にしてきた太平洋戦争の常識とは真逆とも言える証言が、47年公開を禁じられたフーヴァー元大統領の回顧録から次々と浮かび上がりました。ハル・ノート、原爆投下、終戦…アメリカではこの証言をもとに、歴史の方が、世界の見方が少しずつ変わり始めているのに、日本の大手メディアはいっこうにこの事実を大きく取り上げてくれません。太平洋戦争に隠されたその大嘘の数々とはどのようなものだったのか?
例えば、、、
■日本が真珠湾を奇襲攻撃したあの日、アメリカ大統領とイギリス首相は驚きや怒りなどではなく、電話で歓喜に狂ったのは何故か?
■「絶対に戦争はしない」と誓って大統領に当選したルーズベルト…それなのに、なぜ戦争は始まったのか?国民を騙して戦争に引きずり込んだ、彼の裏の顔とは?
ルーズベルト大統領と中国の、ただならぬ深すぎる関係。その蜜月はいつから始まったのか?(わたしたち日本人が見過ごしてはいけない事実とは?)
■日本は終戦まで、アメリカに何度も何度も和平提案を送っていた。それを完全に無視し続けた上での原爆投下…瀕死の日本に、どうしてそこまでする必要があったのか?「原爆が正義だ」という狂気のデタラメを生み出した世界の力関係とは?
■野球、ジャズ、震災義援金…太平洋戦争よりもずっと昔の明治時代から仲の良かった日本とアメリカが、なぜ戦わなければならなかったのか?
キリスト教、利権、プロパガンダ共産主義…日本の知らないところで世界はつながっていた?日米だけを見ていては理解できるはずのない、70年以上前から存在する寒気のするようなネットワークとは?これを知れば、日本人の常識では気付けない世界の現実が見えはじめます…
■日本人が戦争に踏み切るきっかけとなった「ハル・ノート」。なぜ、そんな重要な内容を私たち日本人は教えられないのか?アメリカ大物議員すらも「国民への裏切り」だと絶句した、その内容とは?
■アメリカの侵略に怯えるハワイ王国が、なぜ、明治日本に助けを求め、皇室に縁談を持ちかけたのか?そこから浮かび上がる戦前の日米関係と世界の裏事情
■まだ日米関係が友好的だった戦前のアメリカ。日本人も中国人もアメリカに移民していたのに、「排日移民法」が成立して日本人だけが排除されたのは何故だったのか?この差別の裏にあった「妬み」とは?などなど、ひとつひとつの事実を丁寧に読み解くことで、「日本人が悪かった」というわれわれが信じ込まされてきた太平洋戦争とは真逆の姿、戦争の真実が次々と浮かび上がります。この講演録を読み終わった後には、きっとあなたの「太平洋戦争のイメージ」は全く変わっていることでしょう。それだけでなく、アメリカと日本を見る目が変わり始めることでしょう。藤井厳喜氏曰く、テレビ・新聞など日本のメディアには語られないところに真実は存在しているようです。それどころか、私たちに真実が知られないように巧妙に隠され、間違った情報が拡散するように仕組まれているのが現状です。ぜひ、この講演録からあなた自身で何が真実なのかを判断してください。
●これ、何て呼ぶ? 呼び方で地元がバレるクイズ10選読者の中には、地元から上京した人もたくさんいると思いますが、東京で暮らしていると、いろいろな違いに気づくことが多いでしょう。例えば、モノの呼び方。地域によって呼び方が違うモノって、意外と多いものです。そこで、今回、「そうそう、地元ではこう呼んでいた!」と懐かしくなる、「全国各地の呼び方の違い」をまとめてみました。1)学校で履く室内履き、何て呼ぶ?

 

麻酔下の歯科処置は具体的にどのようなことをするの?

1.(口腔内精査)
歯石、歯肉炎、歯周病の進行程度および腫瘤などの病変がないか全体的に観察。
【写真】口腔内全体の観察を行います。重度の歯石沈着が認められます。上顎の第4前臼歯(黄色丸)は破折しているのがわかります。

d9544543bce94c7dce5c93bceffcb5d9-e1491551343555
 
2.(スケーリング)
超音波スケーラーにて、歯の表側、裏側、歯間を丁寧に磨きます。
【写真】超音波スケーラーにより歯の表面の汚れを落としているところ
c28e1ae60642d8e5a44d5fe972ce0426-e1491551854939

3.(抜歯)
動揺している歯や破折している歯など温存が難しい歯があれば、抜歯します。
【写真】破折の認められた歯を歯科用ドリルで分割しているところ
31e85d2a362e85659a857b7f76e599ad-e1491552099372

【写真】低侵襲な超音波振骨切削機(PIEZOSURGERY)を用いて歯根膜の剥離をしているところ
27ab2463335cdfd22a0f04ccc60f7c66-e1491551922929

4.(ルートプレーニングおよびキュレッタージ)
歯周ポケット内(歯根膜、歯肉縁)を掃除します。
 
5.(ポリッシング)
歯の表面を研磨し、歯垢を沈着しにくくします。
 
6.(洗浄)
口腔内、歯周ポケットなど全体的に洗浄します。
 
7.(記録)
残っている歯、抜歯した歯、歯周ポケットの深さなどを記録します。

喉かな1日!

♪ 気まぐれfarm!

畑仕事は、サラダミズナ、黒丸大根、黄色かぶ、白かぶ、赤かぶなどの残りの種まきをします。
畝と畝の間に、自然の堆肥をいれます。
自然の草も積み重ねれば土になっていきます。
今からは落ち葉もいい堆肥、宝物です。

久しぶりの出荷、パクチ、菜花、チンゲン菜です。
出荷するものは沢山ありますが、手が足りません。

小豆の処理が出来て、殆ど乾いてきました。

干し柿、今回は早く乾いて少し固めで、一つ一つラップして冷凍庫いきです。

西洋ニンジン木の花の後がお茶に出来ることを、初めて知ったので乾かしています。
今日はポカポカと気持ちにゆとりの出来る天気です。

f:id:dkenty:20171113192757j:plain


♪ 後ろ姿で!

先日の写真が少しずつ届いています。


♪ 果物!

岡山で頂いたフルーツ、美味しく頂きましたよ。
二郎柿も美味しかったよ。
みやちゃんありがとう。


♪我が家のメニュー!

出来ている里芋、ネギを使います。
里芋はイカのゲソと炊きます。
ネギはレンコダイと蒸し煮にします。
里芋も魚も美味しかったです。


公民館祭りも終了、夕方搬出です。
その場で小分けして、次回の案内も入れて、参加者に返却してまわります。
お喋りをし過ぎて、全員回りきれてません。
今晩の星空はとても綺麗に見えます。
空気がどんどん冷やされているので、綺麗に見えるのでしょうね。

虫歯の原因と現在の治療の流れ

虫歯の原因と現在の治療の流れ

虫歯とは、お口の中の細菌と、歯垢によって、歯を溶かしていく状態です。単純に虫歯は、それだけでなく下記のようないろいろな要因が複雑にからみあって発生します。近年虫歯の治療は、従来の大きく削ってかぶせる治療、すぐ神経を取る治療から、できるだけ歯を残し削る量を減らし、神経もできるだけ取らない治療への変化してきました。材料や技術の進化とともに、かなりの虫歯でも元どおりの色や形に修復して自然な歯に見えるような治療も可能になってきています。(保険外の治療になる場合もあります。)歯が存在する限り、どんな高度な治療をうけても再度虫歯になる可能性はあります。人によって虫歯になりやすさは大きな差があります。また虫歯になる原因もさまざまです。その人に合った虫歯予防をしていないかぎり、治療しても再度虫歯になり続けてしまいます(根管長測定器)。

f:id:dkenty:20171113192030j:plain

虫歯の原因

1.糖分のとり方の問題

2.だ液の問題

3.お口の清掃状態の問題

4.全身疾患や薬の問題

5.虫歯菌の問題

 

虫歯の予防

上記にある原因を取り除くことが予防になります。食後すぐの、できれば間食後も歯磨きをし、しっかり歯垢:プラークを取り除くことが一番です。詳しくは予防歯科、フッ素については小児歯科の項をごらんください(ハンドピース)。

夢の中

相変わらず夢をよく見る。

それも、もがき苦しんでいるような夢ばかり。
何故だろう?
日々、楽しき毎日なのだが。


同じ夢なら、楽しい夢がいいな。


「夢の中」

f:id:dkenty:20170615130010j:plain


「白昼夢」

f:id:dkenty:20170615130055j:plain

 

今日は、曇天。
天気に負けず、晴れ晴れと!